本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
【結果発表!】ガリレオシリーズ『透明な螺旋』&最新文庫『沈黙のパレード』発売記念キャンペーン、「二次創作」の最優秀作品を東野圭吾さんが決定!

【結果発表!】ガリレオシリーズ『透明な螺旋』&最新文庫『沈黙のパレード』発売記念キャンペーン、「二次創作」の最優秀作品を東野圭吾さんが決定!


ジャンル : #エンタメ・ミステリ

映像では見れない? 小説ならではの場面を描いたファンアート!

 今回は、小説ガリレオについての募集でしたが、福山雅治さんが湯川学を演じるドラマ、映画のガリレオシリーズも、ファンに愛されています。

「映像では出てこなかった小説の世界をうまく表現してくださった2つの作品を選びました。内海薫が、福山雅治さんの曲を聞いている場面と、もう一つは、短篇『透視す』で、草薙と湯川が銀座のクラブを訪れるシーンです」(東野氏)

 小説の独自世界を表現したという観点から、まったく違うタッチの作品で、Zeke(@konekoko8585)さんのものが2つ選ばれた。

『聖女の救済』で、関係者に会うために、山陽本線に乗る内海薫が、福山さんの曲を聞く場面を描いた作品(『聖女の救済』文春文庫348頁)。「理論的には考えられるが、現実的にはありえない」と湯川が語るトリックの解明に向けて、ここから物語は、加速していく。

もう一つは、『虚像の道化師』に収録された短篇「透視す」で、ホステスが封筒に入った名刺に書かれた名前を読み取って、湯川を驚かせる場面(『虚像の道化師』文春文庫87頁)。

単行本
透明な螺旋
東野圭吾

定価:1,815円(税込)発売日:2021年09月03日

文春文庫
沈黙のパレード
東野圭吾

定価:891円(税込)発売日:2021年09月01日

文春文庫
禁断の魔術
東野圭吾

定価:748円(税込)発売日:2015年06月10日

文春文庫
虚像の道化師
東野圭吾

定価:858円(税込)発売日:2015年03月10日

文春文庫
真夏の方程式
東野圭吾

定価:858円(税込)発売日:2013年05月10日

文春文庫
聖女の救済
東野圭吾

定価:792円(税込)発売日:2012年04月10日

文春文庫
ガリレオの苦悩
東野圭吾

定価:792円(税込)発売日:2011年10月07日

文春文庫
容疑者Xの献身
東野圭吾

定価:770円(税込)発売日:2008年08月05日

文春文庫
予知夢
東野圭吾

定価:704円(税込)発売日:2003年08月01日

文春文庫
探偵ガリレオ
東野圭吾

定価:759円(税込)発売日:2002年02月08日

プレゼント
  • 『日本史を疑え』本郷和人・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2022/5/20~2022/5/27
    賞品 『日本史を疑え』本郷和人・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る