本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
作家の羽休み――「第42回:中之条ビエンナーレに行って来ました!」

作家の羽休み――「第42回:中之条ビエンナーレに行って来ました!」

阿部 智里


ジャンル : #エンタメ・ミステリ

 2年前、東京の住処にハガキが届きました。

 それは地元の友人からの便りであり、裏面には何やらアート作品らしきものが写っていました。写真が趣味で筆まめな彼女は、時々、自身の撮った写真をハガキに加工して送ってくるのです。宛名の下には小さい字で、

「中之条ビエンナーレに行って来ました。すごく良かったので次は一緒に行きましょう!」

 そんなことが書いてありました。

 ――はて、中之条ビエンナーレとは何ぞや?

 軽く検索してみると、地域全体を使った芸術祭のことだと分かりました。

 四万温泉などの観光スポットを有する群馬県中之条町に国内外のアーティストが集まり、廃校になった校舎やら里山の一角やらを用いて、作品世界を存分に表現する、という試みのようです。

 なるほど。町そのものが美術館になるみたいなイメージなのかな。なんだか面白そう!

「よし。じゃあ、次に開催されたら行こう!」

 軽い調子で返信をして、そのまますっかり忘れていたのですが、先日、その友人から元気のよいメールが届きました。

「中之条ビエンナーレ、開催されるってよ!」

 と、いうことで行って参りました! 「中之条ビエンナーレ2021」に!!!

作者:木村吉邦 Yoshikuni Kimura / Tokyo 作品名:吾妻の空駕籠 Agatsuma‐no‐Sorakago 
※館内は撮影可。写真は阿部さんの友人より提供(以下同)
この作品の特設サイトへ
文春文庫
猫はわかっている
村山由佳 有栖川有栖 阿部智里 長岡弘樹 カツセマサヒコ 嶋津輝 望月麻衣

定価:759円(税込)発売日:2021年10月06日

単行本
追憶の烏
阿部智里

定価:1,650円(税込)発売日:2021年08月23日

単行本
烏百花 白百合の章
阿部智里

定価:1,650円(税込)発売日:2021年04月26日

単行本
楽園の烏
阿部智里

定価:1,650円(税込)発売日:2020年09月03日

文春文庫
烏百花 蛍の章
阿部智里

定価:726円(税込)発売日:2020年09月02日

文春文庫
弥栄の烏
阿部智里

定価:770円(税込)発売日:2019年05月09日

文春文庫
玉依姫
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2018年05月10日

文春文庫
空棺の烏
阿部智里

定価:825円(税込)発売日:2017年06月08日

文春文庫
黄金の烏
阿部智里

定価:814円(税込)発売日:2016年06月10日

文春文庫
烏は主を選ばない
阿部智里

定価:814円(税込)発売日:2015年06月10日

文春文庫
烏に単は似合わない
阿部智里

定価:858円(税込)発売日:2014年06月10日

文春文庫
発現
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2021年08月03日

プレゼント
  • 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/5/17~2024/5/24
    賞品 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る